ホーム  > バイアグラ  > バイアグラの効果

バイアグラは服用後4時間効果がある


バイアグラの名前は、知らない人がいないくらい有名ですね。でも、どんな薬か、何の薬か、どの様に効くのかと聞かれたら、果たしてどのくらいの人が正しく答える事ができるでしょうか。バイアグラの事を、性行為がしたくなる媚薬のような薬だと思っていたり、知っていても勃起剤である程度にしか理解していない方がいたりする現実もあります。


バイアグラとは? 何の薬ですか?

バイアグラとは? 何の薬ですか?

バイアグラとは? ED治療薬です。EDとは男性の勃起不全症の事を指して言う言葉で、Erectile Dysfunction の略です。日本では昔よくインポテンツまたはインポ(不能と言う意味がある)と呼ばれていましたが、今では、差別的な意味のあるこの言葉は使われなくなっています。このEDの症状を治療するバイアグラは、過去の治療方法からは考えられない、錠剤の形で発売された「呑むだけ」でよい、ED治療を進化させた薬として大変話題になったのは、皆さんの記憶にも新しいと思います。


バイアグラはどの様に効く?


バイアグラは、性行為の前に事前に服用します。バイアグラを呑むと自然に勃起すると思っている人がよくいますが、正確に言うとそれは間違いです。また、バイアグラを呑むとムラムラしてくる、性欲がモリモリ沸いてくると思っている人もいますが、それも間違いです。ここがバイアグラの一番勘違いされやすい点です。バイアグラには、媚薬の様な効能はなく、性欲が沸いた時に効果を発揮します。つまり、性欲が沸かなければ薬を呑んでも効果がない事になるのです。


効果の時間はどのくらい続く?


バイアグラの勃起サポート効果は4時間ほどです。4時間の間勃起し続けているのではなく、4時間の間に性欲を感じた時に、それまでとは違った力強い勃起を得ることができるということです。そして、性行為が終われば(射精すれば)もとに戻ります。しかし、効果が残っている時間内にまた性欲を感じれば勃起は再び可能になるはずです。薬の効果は勃起1回分というわけではなく、効果がある時間内であれば性欲にあわせて複数回の勃起も可能になります。


併用禁忌薬がありますので注意


バイアグラはED治療を希望している方で、とくに健康に問題のない成人男性であれば、どんな方でも利用する事ができますが、硝酸塩を含む薬(ニトロなどの心臓病の治療に使われる薬)などの併用禁忌薬がありますので注意が必要です。服用中の薬のある人は、医師の診察を受けてバイアグラの服用に問題がないかを判断してもらいましょう。

* バイアグラは副作用が穏やかな薬


バイアグラは女性が呑んでもいい?


EDを治療する為の薬であるバイアグラは、女性には必要のない薬ですが、ED治療以外の目的で女性がバイアグラの有効成分シルデナフィルを使う例はあります。また、シルデナフィルの血管拡張作用が女性のある種の性機能障害にも効果があるということから、バイアグラの女性用が別途販売されています。

バイアグラとは

EDを治療する有名な薬バイアグラとは?

バイアグラの勃起サポート効果は4時間ほどです。4時間の間勃起し続けているのではなく、4時間の間に性欲を感じた時に、それまでとは違った力強い勃起を得ることができるということです。そして、性行為が終われば(射精すれば)もとに戻ります。しかし、効果が残っている時間内にまた性欲を感じれば勃起は再び可能になるはずです。薬の効果は勃起1回分というわけではなく、効果がある時間内であれば性欲にあわせて複数回の勃起も可能になります。