バイアグラ
全 6 件中 1-6 件目 
 
全 6 件中 1-6 件目 

バイアグラとは

バイアグラ、この薬の名前を知っていても、どのくらいの人がこの薬の事を正しく知っているでしょうか。人の会話にのぼる話の内容や、テレビでコメディアンが話題にするのだけを聞いていると、なるほど誤解されても当然の様な事を色々言っていますから、仕方ないかもしれません。実際、バイアグラは、誤解されている部分が多い薬のようです。

バイアグラは、アメリカの大手の製薬会社のひとつであるファイザー社が開発し販売しているED治療薬です。EDとは、男性の勃起不全症のこと。勃起不全症とは、高齢や持病など様々な理由から、陰茎が勃起しなくなるか、または、性行為を行うに十分な勃起ができなくなった事を指して言います。バイヤグラが登場するまでのED治療は、手術や注射などの苦痛を伴う治療方法が主体でしたが、1錠を性行為の前に呑むだけというバイアグラの発売で、ED治療がぐんと身近に、誰でも気軽に治療に取り組むことができるようになりました。バイアグラ(baiagura)は決して媚薬などの類ではなく、高い治療効果の認められているアメリカFDA承認済みの優れた医薬品です。



バイアグラの効果とは

バイアグラの有効成分はシルデナフィル、PDE 5阻害薬と言われ、血管拡張作用があります。バイアグラを服用した後の数時間は、この成分の働きで血管が拡張し、血管が拡張する事で豊かな血流が生まれます。勃起する為には、陰茎に一時的に多くの血流が集まり留まらなければなりませんが、この血流を確保するためにも、陰茎の中に血液をたくさんとどめる為にも、血管が広がる事はとても有効です。十分な血流が確保できた陰茎は、硬く大きく勃起する事が可能になります。

バイアグラの副作用と注意事項は

副作用として めまい、顔のほてり感、頭痛、鼻水や鼻の詰まった感じ、胃の不快感、物が光って見えるなどの視覚の変調などの症状の出る場合があります。
通常は出たとしても薬の効果が切れるのにあわせて自然に消滅してゆくものですが、症状が強くいつまでも消えない、この他に気になる症状のある場合は、服用をやめて医師に相談してください。

  • バイアグラ(baiagura)の服用のできない方、または服用には医師の判断が必要な方
  • 心臓病、または過去に何らかの心臓疾患を経験された方、
  • 肝臓、腎臓疾患のある方、
  • 高血圧、低血圧、不整脈のある方
  • 女性、未成年者

上記以外でも、病気をお持ちの方、服用中の薬のある方は服用前に医師に相談してください。

  • 禁忌薬:硝酸剤系の薬など

間違って大量に服用してしまった場合は、医師の診察を受けてください。
子供の手の届かない場所に、室温で保管してください。

※ここに掲載している情報は薬の説明等の一部分です。服用に際しては十分な知識を得た上で専門家などの指導の下に服用してください。服用に際するすべての責任はお客様ご自身にありますこと予めご了承ください。


バイアグラの購入は


バイアグラは、日本では医師の処方によって手にする事のできる薬です。日本で処方されているバイヤグラには、50mgと25mgの2種類の錠剤があります。これとは別に、海外から個人輸入で購入できるものもあります。海外から購入できるものには、日本にはないバイアグラ100mgの錠剤もあります。

バイアグラは何処で購入できますか、と聞く方がいますが、正確に言えば日本では購入できない薬です。何故ならば、バイアグラが処方箋薬だからです。処方箋薬は、専門家が診察した上で出してくれますから、基本的には購入するのではなく医師の判断で処方してもらう薬、薬局などで個人が好きなだけ買える薬ではありません。

日本におけるバイアグラの処方事情と価格

日本では、バイアグラは専門の機関で診察を受けてから、医師などの指導のもと処方してもらわなければならない薬です。薬局などで一箱いくらと値段が定まっていて、誰でも気軽に買える薬ではありません。もし、一般医薬品のようにそのまま買えるのだとしたら、病院を訪ねてとか、診察の予約を入れてとか、病院で受付をしてなどといった手間がかからないのでいいのですが、そういうわけにはいかず、そのため、初診料、検査料、再診料といった薬代以外の費用が発生してしまいます。詳細を読む=>バイアグラの処方事情と価格の相場


バイアグラのジェネリックとは何ですか?


バイアグラジェネリックとは、簡単に一言で表現すると、バイアグラと同じ効果の別の薬です。上記の様なバイアグラが持つ全ての特長をそのまま持っています。同じ薬ではありませんが、同じ成分を同様に含んだ同じ効果のある薬がバイアグラジェネリックです。ジェネリック医薬品は、新薬の様な研究開発費用が投資されていないので、通常、新薬の7割以下ほどの価格で購入が可能になっている様です。


ED治療について


ある日突然勃起できなくなり「もしかしたらEDかも?」と思ったら早めの対策を考えるべきでしょう。そのためにもいんぽてんつ治療法を見てみましょう。ED治療法としては内服薬で勃起しやすくする治療が一般的です。ED治療の薬はほとんどが陰茎の血管を拡張しやすくする作用の薬で、最も有名なED治療薬としてはバイヤグラがあります。内服薬は用量を守り正しく服用することでかなりの効果を得られます。また、生活習慣病や喫煙などのEDの危険因子を取り除くことも大切です。詳細は→ED治療についてを参照してください。


ED治療薬とは?


初めてのいんぽてんつ治療薬であるバイアグラは偶然が生んだ夢の産物と言えるでしょう。というのも、バイアグラは初めからED治療薬として研究開発されていたわけではないのです。元々は心臓病の治療薬として研究されていたのです。しかしその研究中の臨床実験で勃起効果があることが確認され、急遽、ED治療薬としての研究が進められることとなりました。以上のような過程で場合グラは日の目を見ることとなったのです。バイヤグラの効果は、さきほど言ったように海綿体への血流増強による勃起改善です。バイアグラの主成分であるシルデナフィルには血管拡張の作用があり、この作用が働いて血流を良くして勃起を促します。この勃起を促すメカニズムは配合されている成分は違うものの、バイアグラと共に愛用者の多いシアリスやレビトラも同じです。

勃起に必要な血流量を十分送ってやることで勃起効果を実現するというわけです。ですから勃起障害治療薬の効果は、勃起のメカニズムを正常にしてやることのみなのです。中にはED治療薬を飲めば、衰えていた性欲が回復するように思っている人も多いようですが、ED治療薬に精欲増強作用はありません。ですから、性欲減退が原因で成功に至れない男性が飲んでもなんの効果も発揮しないといういわけです。飲んだあとに性欲を感じなければ、勃起は起こりません。ですから、ED治療薬が効果を発揮するのは、血液循環機能に何か問題があることで勃起できなくなった人のみに効果を発揮する医薬品ということになります。

ED薬の種類

  • バイエル社から発売され現在世界70カ国以上で扱われているバイアグラに続くED治療薬レビトラ。日本では、2004年から販売が許可されています。詳細は=>即効性効果のED薬レビトラ
  • バイアグラ、レビトラなどのED治療薬の効果が4〜6時間であるのに対し、服用後36時間まで性的刺激に応じて勃起機能を改善する効果のシアリス。詳細は=>ED効果が長い薬シリアス

ED薬どれを通販で購入するべきか?


ED薬のジェネリックにはどんなものがあるの?


現在病院からED薬を購入する場合、バイアグラ(baiagura)、レビトラ、シアリスの正規品しか購入することはできません。病院から購入する場合、バイアグラは日本ファイザー、レビトラはバイエル薬品、シアリスは日本新薬が製造販売したものだけです。しかし海外ではこれらED治療薬だけでなく、そのジェネリック、レビトラジェネリックやシアリスジェネリック、バイアグラジェネリックの購入も可能です。関連内容を読む=>ED治療薬のジェネリックにはどんなものがあるの?

=バイアグラ 100mgを廉価で個人輸入代行での通信販売で購入!バイアグラ 100mgの商品一覧ページです。育毛剤/格安のジェネリック薬/低価ED医薬品の通販での販売はJKUSURI=